散歩記憶力

卵の殻に絵が描かれていますが、それぞれの絵は、私が9月に行った散歩の一回分を表しています。例えば、アパートから駅へ、駅からバス停へ、あるいは、職場からスーパーへ、などです。そうした卵のひとつながりが一日分の散歩となり、91日から30日までの分があります。


卵の位置は、一日の中でその散歩を行った時間を表します。上の方の卵は朝早くの散歩、下の方の卵は夜遅くの散歩ということになります。散歩をした次の日に は必ずそれぞれの散歩の絵を描きました。実際の散歩と比べて、自分の記憶がどのようにこれらの散歩を再構築し、時間や空間を認識していくのかを見出そうと したのです。














© Arthur j huang 2017